人間とは? 「未来の自分・100年-36525日-生き方大学」

ヨシカです。

自分自身が“生徒”となったつもりで、学びを続けていく「100年-36525日-生き方大学」です。

人生の終い方…について、考えることが多くなりました。

とは言うものの、決して悲観的なものではなく、自分に与えられた時間(空間)をどのように過ごすべきなのか?を考えています。

時間、空間、人間…。

“間”という字は、いろんなところで用いられています。

人=人間

と表現する意味…は、いろいろとあるのでしょうけど、

僕は、

人間は、人と人との“間”を大切に出来る生き物…。

と定義してみました。

この時の“間”とは、

人と人が作る空間であり、

人と人との距離…です。

この“間”にこそ、

“幸せ”を感じることが出来たり、逆に“辛さ”を感じたりする要素があるのだと思います。

この“間”を上手につくれる人には、人が集まっているように思えます。

幸せな人生を送っている…ように思えます。

人との距離感を作ること…は、

人と会い、コンタクトをしなければ、叶いなせんし、

おそらく上手にはならないのではないでしょうか。

会わずに済んでしまうコミュニケーション。

それは、

“人”が“人間”ではなくなってしまうことを推し進めてしまっているのかなぁ…なんて、考えたりしてしまいます。

人と会う。

人と間を作る。

心地良い間に身を置き、幸せを感じる。

これが、人間であり、人生なんです、きっと…。

インカメラはキレイに撮れない(笑)💦 昨日(11/21)遊びに来てくださった大戸政則さん。僕は彼のことが大好きです。

心に澱みが全くなく、笑顔がキラキラしています。素敵な人との“間”は、“快”であり、それこそが“幸せ”なんだなぁ…と思う次第です。

——————————————————————————————
「エステ経営大学」はこちら↓
http://www.airica.co.jp/lp/university-management/

長く経営が続くエステ(フェイシャル)店を開業されたい方、繁盛店を創りたい方はこちら↓
http://www.airica.co.jp/lp/soukyaku/
——————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水ヨシカ

生涯ミッション「“エステティシャン”を小さい女の子が将来なりたい職業ランキングNo.1にする」を掲げ、No.1エステサロン経営大学、No.1エステティシャン養成塾を主宰。