たもしかいフェスティバル2017開催

12/8、たもしかい正会員さんの一年間のご活躍を讃え、表彰する“たもしかいフェスティバル2017”が開催されました。

たもしかいのコンセプトは“貢献”。

周りの仲間、ご家族、スタッフさん、社会…に対し、貢献をされてきたメンバーさんを中心に、たもしかいにご興味を持って下さっていた方を加え、約30名の方が集まりました。


会場は、ウェスティンホテル大阪のイベントルーム“パウリスタ”。

和やかな中にも、熱く、そしてあたたかい空気感の中で、素敵な時間が流れるイベントになりました。




プレゼンター(ファイナリスト)の皆さんには、7分間のプレゼンを行っていただき、参加者全員が審査員となって審査をしていただきました。

最もご活躍されたとされる方に贈られる“最優秀貢献大賞”は石見幸三さん。(最優秀“協心戮力”貢献大賞を同時受賞です)


涙のプレゼンには心が震えました。

そして、“最優秀プロフェッショナル貢献大賞”には、昨年最優秀新人賞を受賞された阪田準也さん。(最優秀“純真無垢”貢献大賞を同時受賞)


スタッフさんへの愛情あふれるプレゼン、素晴らしかったです。

“最優秀新人賞”は、山根知典さん。


人を引き付ける魅力あるプレゼン、笑いが絶えなかったです。

最優秀“鼓舞激励”貢献大賞の林佑哉さん。高額の養成塾も大好評です!

最優秀“エステティック業”貢献大賞の田口直樹さん。業務用美容機のメーカーとして、着実な成果を上げられ、そのインパクトはとても大きいプレゼンでした。

“心堅石穿”貢献大賞の井上保さん。ご自身(自社)の冷静沈着な分析と、クライアントへの貢献深度(ちょっと他のコンサルタントでは真似の出来ない)は、衝撃的でした。

受賞された皆さん、本当におめでとうございました!

更なる飛躍、お祈りしております。

プレゼンにチャレンジして下さった皆さん、ありがとうございました。

皆さんの“勇気”は、ご参加された方の“勇気”に繋がったことは間違いありません。

チャレンジすることの素晴らしさ、積み重ねることの尊さを体現してくださった皆さんは、本当にステキです。

“貢献”をコンセプトにしている“たもしかい”のメンバーに相応しいと心からそう感じました。

「私もチャレンジします!」

「来年は私がトロフィーを取りにいきます!!」

という声も上がりました。

ビジター参加の皆さんからは、「たもしかい、素晴らしいです!」「例会にも参加させてください!」

といった声も戴きました。

たもしかいは同日のお昼間に開催された例会が第58回となりました。

毎月1回の開催なので、約5年続いています。

継続することの意味、積み重ねることの意味、僕自身が一番感じさせていただいています。

何かを成し遂げる…ことも大切ですが、“幸せ”とは、素敵な仲間と、想いを共にし、素敵な時間を共有出来ているそのこと自体なんだと感じずにはいられません。

ありがとうございました。

第59回の例会は、1月10日です(午後1時~)。

来年も“貢献”をコンセプトに、素敵な仲間と“積み重ね”ていきます。

ありがとうございました。

たもしかい代表 清水ヨシカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水ヨシカ

生涯ミッション「“エステティシャン”を小さい女の子が将来なりたい職業ランキングNo.1にする」を掲げ、No.1エステサロン経営大学、No.1エステティシャン養成塾を主宰。